東京葛飾 築年数の長い住宅で雨漏り修理―保険で屋根葺き替え工事実例

有限会社 大銀工務店

03-3607-1328

〒125-0052 東京都葛飾区柴又1-20-16

lv

東京葛飾 築年数の長い住宅で雨漏り修理―保険で屋根葺き替え工事実例

リフォーム施工実例ブログ

2020/10/16 東京葛飾 築年数の長い住宅で雨漏り修理―保険で屋根葺き替え工事実例

東京都葛飾区 築年数の長い住宅で雨漏り修理―火災保険で屋根葺き替え工事実例

2019-12-18-12-21-45
今回は台風被害での雨漏り修理の工事についてお伝えいたします。

東京都葛飾区にあります築年数の長い木造住宅であるS様邸での火災保険の対象となる雨漏り修理費用などをご紹介いたします。

S様邸での雨漏り修理費用は?火災保険対象工事

屋根葺き替え・天井張替リフォーム費用1,380,271円(施工費含む)
仮設足場・シート養生費用 239,580円
既存瓦撤去・処分費用 333,960円
屋根張り替え費用 15坪 665,742円
天井張り替え費用 3坪 140,989円 



S様邸は木造2階建ての戸建てで築50年以上が経過し2階天井で雨漏りしておりましたので天井張替と屋根のリフォームをさせていただきました。


雨漏り修理について

S様邸は築50年以上の築年数の長い木造住宅です。

当工務店の先々代が建築した住宅でから瓦屋根でした。

現在の住宅では瓦屋根よりも軽いコロニアル屋根がほとんどです。

耐震性からも軽い屋根とすることが望ましいので

今回は瓦屋根からコロニアル屋根へ葺き替え工事を行いました。

漏水していた2階の天井は保険を使い天井張り替え工事を施工いたしました。


S様邸雨漏り修理実例 火災保険対象工事

2019-12-18-12-21-40
青い瓦屋根は経年劣化で割れが多くみられましたので瓦屋根はすべて撤去・処分いたしました。

%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%89
新たに屋根下地工事、張り替え工事をし軽いコロニアル屋根へとリフォームできました。
写真はケイミュー コロニアルクアッド施工実例のものです。

dsc07223
2階の天井はこの写真のように雨漏りの染みが数か所見られました。

dsc07241
既存天井を解体・処分し、天井下地の補強などを行い新しい天井を張り替え工事いたします。

dsc07253
2階の雨漏り修理が完了いたしました。

火災保険対象:屋根葺き替え・天井張替リフォーム費用1,380,271円(施工費含む)

仮設足場・シート養生費用 239,580円
既存瓦撤去・処分費用 333,960円
※1屋根張り替え工事費用 15坪 665,742円
※2天井張り替え工事費用 3坪 140,989円

※1屋根張り替え工事費用 15坪 665,742円
仮設足場
野地板
防水ルーフィングシート
コロニアルクアッド
棟金物
雨押え
補修部分など材料費
施工費

※2天井張り替え工事費用 3坪 140,989円 
天井解体・処分
張り替え材料費
下地補強など
施工費

築50年以上が経過して台風被害での雨漏り修理だったため火災保険の対象となる屋根の張り替え工事をさせていただきました。

2階天井部分には多くの染みがありましたので天井を張り替えさせていただきました。



当工務店では、住宅のリフォームや外壁・屋根塗装、耐震診断を行っております。

一級建築士による無料相談・お見積りを行っております。 

こちらの記事に掲載したリフォーム費用は今回のS様邸での場合のものとなります。 

リフォーム施工費用は製品のグレードや工事を行う広さや箇所などにより異なりますのでご参考程度にご覧下さい。 

その他、ご質問やお見積りについては当ホームページ上部の「お問い合わせ」からご連絡ください。

TOP